2007. 5.11(金) マトリカリア

  マトリカリア.jpg   マトリカリアの花.jpg

「マトリカリア」は、ラテン語の「子宮」という意味に由来します。仲間の花が 婦人病の薬として用いられたんだそうです。
別名「ナツシロギク」。初夏に白い花をつけることから付いた名前です。
花言葉 は「深い愛」

緑の葉は「オクラレウカ」。チョウダイアイリスの切り葉の名前で、花と葉は別の名前で流通されています。